Category:攻略記事 |  Comment (0)



この記事は初級編を読んでいること前提で進めています。
まだご覧いただいていない方はぜひ初級編からご覧ください。

目指せ10,000点!スピリットセイヴァー攻略【初級編】











本記事の狙い


初級編、中級編、上級編の目標はそれぞれ以下のように設定しています。

初級編→10,000点=(合計)30,000点/(挑戦回数)3回
中級編→15,000点=(合計30,000点/(挑戦回数)2回
上級編→20,000点=業績達成

明確に「この技術、考え方があれば〇〇点を保証!」というわけではなく、
漠然と「難しそうなことだから上級!」と判断して書き進めました。

ですから、10,000点を目標にされている方でも上級編が役立つかもしれませんし、
20,000点を目標にされている方でも初級、中級編が役立つかもしれません。
なんなら全部役に立たないかもしれません。笑

一通り読んで頂いた上でご自身で使えそうだと思った考え方を実践していただき、
攻略に役立てていただけたら幸いです。











sstop01.jpg











目次

1. 動画紹介    
2. 中級編     
3. 上級編     
4. おわりに    











動画紹介






















動画について


いつものような細かい解説を希望される声があれば書きます|ω・)
NLでも自身の特性を活かした立ち回りを意識すればこのように20,000点は可能です。

上級編でこの動画を用いた説明をしています。











中級編(アドバイス)











中級編でのコツ


初級編で紹介した動画での縛りがそのまま中級編のコツになります。

①FJを使いこなす。
②職業固有の移動スキルを使う。
③攻撃手段を見直す。
④移動速度、ジャンプ力を上げる。
⑤1確になるまで火力を上げる。

一つずつ細かな解説をしていきます。











FJを使いこなす


言うまでもないことかもしれませんが非常に重要なことです。

職業毎に回数や速度、角度や距離などの違いがあると思うので、
ご自身のFJがどのような特性を持っているのかを知る必要があります。

デーモン職なら滑空、イリウムなら飛行、魔法使い系ならワープと、
FJ以外にも各々の移動スキルには個性があると思います。

「どの位置からどう動けばどの位置に着地できるのか」

それを理解した上で実現できれば思い通りに移動することが出来ます。
ちなみに私はまだ使いこなせていません|ω・)











職業固有の移動スキルを使う


移動を伴うスキルを持っている職業ではそれを使いこなすことが攻略の鍵になります。
NLで言えばシャドーウェブがそれに当たります。

例えば私の場合だと、FJ2回にシャドーウェブ、RCで実質4段階ジャンプが可能。
RCは真上への移動なのでそれ以外のスキルで3回左右に移動できます。

動画をご覧いただければお分かりかと思いますが、
FJ、シャドーウェブは前進と方向転換の2種類の使い方があります。

「この場所でこのスキルを使えばこうなる」

という決まった行動パターンが決まると立ち回りやすいですし、
猛毒の精霊を避けるという場合でも上手くいくことが増えます。
※「猛毒の精霊を避ける」については上級編で解説します。











攻撃手段を見直す


どの職業にも攻撃スキルが複数あると思います。
そのスキルを場面に応じて使い分けられると効率よく動ける場合があります。

動画内ではうまく活用していませんでしたが、
NLの場合だと風魔手裏剣の射程距離がクオドルプルスローより長く、
一つの救出パターンを作れるほどに魅力的です。
※救出パターンについては上級編でお話します。

ご自身のスキルの攻撃速度や攻撃範囲などをもう一度見直してみて下さい。











移動速度、ジャンプ力を上げる


「上げる」と書いてしまいましたが「調整する」が正解です。

FJの項目でその特性を知る必要があると書きましたが、
それに合わせて移動速度やジャンプ力の調整も必要です。

10,000点攻略で制限をかけて攻略したときに気付いたのですが、
意外と数値が高ければ良いというわけでもありません。

乗り物等をイメージしてもらえたら良いと思うのですが、
速ければ速いほど小回りが利かない、或いは操縦が難しいです。

雑な立ち回りになってしまうという方は、
敢えて移動速度やジャンプ力を下げると落ち着いた立ち回りが出来るかもしれません。











1確になるまで火力を上げる


当たり前の事ではありますが、
精霊の解放にかかる攻撃回数が少なければ少ないほど、
救出速度は上がりますし立ち回りは安定します。

私のようにギリギリ1確か否かというくらいの方は、
バフ等々で最大限攻撃力を盛って挑むことも高得点獲得のコツです。











上級編(考え方)











上級編でのコツ


①視点を変える
②猛毒の精霊は避けるもの
③自分のパターンを作る
④ミスに対する考え方











視点を変える


皆さんはスピリットセイヴァー攻略中にどこを見ていますか?

もしも自分のキャラが動いているのを凝視しているなら、
それこそが得点が伸びない原因かもしれません。

私の場合はあまり自キャラと猛毒の精霊を見ていません。
基本的には左上のマップを見て攻略をしています。

動画の0:21くらいを見ていただければお分かりだと思います。
足場が見えていないのに方向転換をしています。

これは左上のマップを見て、
①自キャラの位置
②足場の位置
③全ての束縛された精霊の位置
④猛毒の精霊の位置
を全て確認し、

①次に解放する精霊を決定
②そこに向かって移動する
③目的の足場を飛び超えていることを確認
④猛毒の精霊が遠く追いつかれない事を確認
⑤方向転換

という考えのもと動いています。
そんな機械のように"一つ一つ"考えてはいませんけどね|ω・)

マップ中心の視点にすることによって、
どのように精霊を救出していくか、
そして猛毒の精霊との距離感を常に考えることができ、
立ち回りが安定、効率化すると思っています。











猛毒の精霊は避けるもの


皆さんは猛毒の精霊から"逃げて"いませんか?
私は"避け"ます。動画2:00をご覧ください。

マップを確認し、猛毒の精霊が近づいていることを認識。
この角度ならシャドーウェブで飛び越えられることを知っているので、
左端のジャンプ台に向かうより素早く移動できると考えてこのように動いています。

動画1:11~もその一つだと言えます。
恐らく多くの方はこの場合右端の精霊を解放するのではないでしょうか?

私はこの猛毒の精霊との距離感なら避けられると知っているので、
敢えて猛毒の精霊の方向へ方向転換して向かって行っています。

動画2:40~は地味ですがポイントの一つです。
ここは恐らくFJを空中でしていないと猛毒の精霊と接触しています。

どの距離感でどの動きをすれば上手くいくか、
それを知ることによって攻めた立ち回りが安定して出来るようになります。











自分のパターンを作る


皆さんは"なんとなく"近い順に救出していませんか?
それも良いかもしれませんがパターンを作るとより安定します。

皆さんそれぞれで考えていただくのがベストかと思いますが、
今回は私が慣れよく使っているパターンをいくつかご紹介します。

0:12~0:17→ジャンプ台を利用した外側への救出
0:24~0:30→下段2体+最外側の救出
0:57~1:00→帰還+下段2体への方向調整
1:05~1:11→下段から逆サイド上段(本来ならRC不要)
1:20~1:24→下段ジャンプ台利用
1:41~1:45→シャドーウェブCT中の移動方法
1:46~1:55→最外側から逆サイド下段
2:10~2:14→下段から上段中部、そして逆サイドへ(最近のお気に入り)
2:37~2:41→風魔手裏剣(奥の精霊)+クオドルプルスロー(手前)で同時救出(動画は手順逆でロス)
2:52→2:56下段から上段中部、そして逆サイドへ(最近のお気に入り)again

「このような場合こう動く」があれば立ち回りが楽になります。
もちろんそれが出来るのはマップを見て全体を把握しているからです。

YouTube等で様々な方が攻略動画をアップロードされていますので、
ご自身と同じ職業の方の動画を見て立ち回りを真似てみるもの良いかもしれません。
私もたくさん見て参考にしています|ω・)











ミスに対する考え方


20,000点を獲得した攻略であるとはいえ、
ある程度の経験者が見ればこの動画はツッコミどころ満載です。

様々なミスがありながらも高得点を取れるのは、
ミスに対するリカバリーを行っているからです。

思い通りにいかない事に対してパニックになってはダメです。
そうなったときに"次どう動くか"を即座に考えることが重要。

慣れてくると失敗のパターンも自分の中で分かってきます。
この失敗にはこう対処するというルールが決まれば安定性が増します。



ちなみにミスは2パターンあると思っていて、
一つは操作ミス、もう一つは判断ミスです。

「こう動きたかったのにそうできなかった」という操作ミスは、
よくあるミスなので日頃からリカバリーできるよう練習しましょう。
或いはそうなった原因を考えて次からそうならないように気を付けましょう。

「思った通りに動いてるけど失敗した」という判断ミスは、
そもそもの攻略法を変えないとそれ以降の進歩がありません。

特に猛毒の精霊に接触するという方は攻めすぎです。
あくまでも安定性が第一で次に速度である事を意識しましょう。











おわりに











最後までご覧いただきありがとうございます。

最初に書くべきことかもしれませんが、
これはあくまでも"私個人の"攻略の仕方です。
全ての人がこれで上手くいくとは限りません。

ただ、自分が上手くいったその方法を共有することで、
一人でも多くの方がスピリットセイヴァーを楽しめたら、
私としてはこれ以上なく嬉しいです。



質問等々はコメント欄で随時受け付けております。
どんな些細な事でもお気軽にご投稿ください。











ブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!
HOME » NEXT